ジョージア

  • 製品情報
  • シゴトライアル
  • CM/ギャラリー
  • キャンペーン
  • 週刊ジョージア

Coca-Cola Park

GEORGIA > 製品情報 >

エメラルドマウンテンブレンド

甘さと苦さの絶妙ブレンド。

甘すぎず苦すぎない絶妙なバランスの味わいで、毎日の気分転換にぴったりの王道の缶コーヒー。高級豆エメラルドマウンテン(FNC認定)を使用。

  • 280ml
    スリムペット
  • 280ml
    ペット

エメラルドマウンテンとは?

コロンビアコーヒー豆のうち、
厳格な検査に合格した一握りだけが、
「エメラルドマウンテン豆」と認定されます。

  • 収穫は手摘み
  • ウォッシュドビーンズ
  • 厳しい選定基準
  • FNC認定

詳しく読む

1.収穫は手摘み

陽気なカフェテロ(コーヒー生産者)の手で植えられた1本の苗木が赤い実をつけるまで3年以上。ようやく実った豆は、伝統的な手作業により、完熟豆だけをカフェテロの手で一粒一粒やさしく摘み上げます。収穫されると、すぐに豆の皮をむき、発酵させ、アンデスの清らかな水で洗い、澄んだ風でじっくりと乾燥させます。その上でハンドピッキングと呼ばれる、人の手による欠点豆の除去によって選別されます。

2.ウォッシュドビーンズ

エメラルドマウンテンのふるさと、コロンビアは、太平洋とカリブ海に面し、ゆたかな自然と天然資源に恵まれています。この国を横断するアンデス山脈の麓につづく緑ゆたかな丘陵地帯は、美味しいコーヒーづくりに欠かせない条件をクリアした希少な土地です。そんなアンデスの水で、収穫した果実は洗いながら精製され、より均質化された香りと良質の酸味が楽しめるコーヒー豆が誕生します。

3.厳しい選定基準

収穫されたコーヒー豆は、コーヒー生産者連合会(FNC)の熟練した品質専門管理家が徹底的に選別。品質の維持・確保のためにとても厳しい選定基準を設けています。全体のわずか2〜3%という厳しい品質検査に合格したコーヒー豆だけがはじめて「エメラルドマウンテン豆」と認定されています。

4.FNC認定

コロンビアコーヒー生産者連合会(FNC)とは、50万世帯以上のカフェテロ(コーヒー生産者)を代表する団体として、1927年生産者自ら設立し、コーヒー豆の品質向上や生産者の生活向上のための活動を推進しているコロンビアの組織です。「エメラルドマウンテン」はFNCによって実施されているスペシャリティコーヒープログラムの一環です。 エメラルドマウンテンの品質を支えるため、FNCは日夜、研究や技術サポートを続けています。

閉じる

関連コンテンツ

  • 〜世界は誰かの仕事でできている〜 シゴトライアル もしあなたの仕事が「?」だったら!?
  • 週刊GEORGIA 毎週更新いますぐチェック!
  • TVCM「違いに気づく男たち」篇 オンエア中!

こちらの製品もおすすめ

おすすめコンテンツ